Morinaga

アロエステ
アロエステ アンバサダーキャラバン
第1回 美容ライターさんにご紹介!
アンバサダー
キャラバン
とは?
アロエステ アンバサダーの藤田絵梨さんがアロエステの魅力を伝えるべく、美に関連する様々なエキスパートの人へ、アロエステを紹介していきます。
第1回目は、美容ライターとして活躍する馬場さおりさんに、アロエステの魅力をお話ししてきました!
さらっとしてて、本当に飲みやすい!

-まずは、アロエステ、飲んでみていかがでしょうか?

馬場さん:飲みやすい!もうちょっとドロっと濃い感じなのかと思ったら、意外とさらっとしていて飲みやすいですね。

藤田さん:ですよね。私も初めてアロエステを飲んだとき、「アロエ入りで、美容に良い」というと、味はどうなのかな?と、思ったのですが、さらっとしていて、本当に飲みやすいですよね。カロリーも45kcalなので気にせず飲めるし、とにかくおいしいので続けやすいです。

馬場さん:パッケージもかわいらしいですね。なんか見た目からして、「健康気にしてます」みたいなものだと、女性には持ち運びしにくいですし。アロエステだったら、ピンクですごくかわいらしいですね。持っているだけで、女子力上がる感じ(笑)。

内側からのケアがベースであるべき

-アロエステは、“内側からの美しさ”を提唱しています。内側からきれいになるという考え方についてどう思いますか?

馬場さん:
やっぱり、(美しさのためには)内側からのケアがベースとなるべき。それができていないと、外側からいくらケアしても、付け焼刃になってしまうと思います。たとえば風邪をひくと肌が荒れてしまうことがあると思いますが、そういうときは化粧水で頑張ってケアしても、時間がかかったりすると思います。体の中の調子を整えるということが大切、という証拠ですね。

私は、薬剤師さんに調合いただいた漢方を飲むようになってから、腸の活動がとても改善されて、肌の触り心地も変わってきたなと思います。肌が調子いいなと思う時って、腸の調子もよい時だったりします。

藤田さん:なるほど!つながっているんですね。

内側からのケアで、いい感じ

-藤田さんもアロエステを飲んでから、食事なども含め、内側からのケアを意識されたと思うのですが、どんなところに気を付けていますか?

藤田さん:
やはり体に入るものが一番大切かなと思い、甘いものが大好きなのですが、 なるべく野菜を中心に、そして食べ過ぎないようになど、食事の面では気を付けています。 食事で調子がとても変わりますし、(内側からのケアをやってみると)毎日お化粧をするときの化粧のノリも変わってきますよね。

続けやすいので、面倒くさがりな人にもオススメです!

-最後にアロエステのアピールをお願いします。

藤田さん:女性は朝、お化粧や着替えなど、特に忙しいと思うんですね。アロエステはサッと飲めるし、味がおいしく飲みやすいのがとても魅力かなと思います。また、女性にとって、カロリーが控えめなのが嬉しいですよね。私のような、ちょっと面倒くさがりな人にも、続けていただきやすいと思います。

馬場さん:サプリとかってなかなか続かなかったりしますし、ついつい外側からのケアに特化しがちですけど、手軽に続けられるアロエステなどで、内側ケアにも気を使っていただきたいですね。

キャラバンを終えた藤田さんのコメント

今日、馬場さんのお話を伺って、“内側からの美”がやっぱり大事だと気づいたので、改めてアロエステを続けていきたいなと思いました!

プロフィール

馬場 さおり(美容ライター)
日本健康教育振興協会にて予想医学エデュケーターディプロマを取得し、予防医学を基盤としたダイエットやスキンケアの美容法を提唱。美容ライターとして培った知識で化粧品情報やメイクテクニックなどの美容分野でも幅広く執筆し、エステティック専門業界誌の編集人としても従事しながら、美容に特化したライティング講座も開催。美容家としてはメディア出演、セミナー講師などを中心に活動中。

スペシャルコンテンツページに戻る